スタッフブログ:塗装後数年で外壁に剥がれ…一体なぜ?

奈良県の橿原市・田原本町・天理市・桜井市のみなさん、こんにちは!

地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店のヨネヤです!

今回のブログを執筆させていただく吉田です

本日も宜しくお願い致します。

「以前他社で外壁塗装をしてまだ2年ほどしかたっていないのに、壁が剥がれてきた」

こういったお問い合わせをいただくことがございます。

お客様としては「業者には10年ほどもつといわれていたのになぜ?」という思いでいっぱいになりますよね。

実はこれ高圧洗浄が原因かもしれないのです。

ではなぜ高圧洗浄が原因なのか探っていきましょう!

目次

1.なぜ高圧洗浄が必要か

では、いきなりですが本題です!

なぜ高圧洗浄をする必要があるのでしょうか?

外壁や屋根というのはお家の構造の中でも最も外側にある部分ですよね。

ですので紫外線や、雨風などのダメージをすべて受けて劣化していきます。

そして劣化が起こればそのまま粉のような状態になっていきます。

これがよく聞くチョーキング現象(壁を触ったら白い粉のようなものがつく)です。

このようにチョーキング現象が起こってしまうとそのうえにいくら塗料を塗り重ねても意味がありません。

チョーキング現象が起こっている外壁や屋根は粘着力がほぼ0のため、新しく塗料を塗り重ねても、はがれてしまうのです。

そうすると、新しく外壁塗装をし、あまり年数がたっていなくても壁がボロボロに…

「他社で外壁塗装をしてまだそんなに経っていないのに壁が剝がれてきたけどどうすればいいか」というお問い合わせをいただくことがございますが原因はこちらかもしれません。

また高圧洗浄は、古くなった外壁塗膜以外にも汚れやカビ、コケ、藻なども落としてくれます。

つまり高圧洗浄をすることによって次の塗装の邪魔になる部分を取り除き、塗装の持ちをよくしてくれるということなのですね。

1-2.高圧洗浄をする必要がないという業者がいる!?

高圧洗浄がなぜ必要なのかは先ほどのご説明でお分かりいただけたと思います。

ですが、中には高圧洗浄機を使いたがらない業者もいます。

高圧洗浄機が世間に登場したのは約30年前ですから、そのような業者がいてもおかしくはありませんが、こちらがお願いしているのにも関わらず頑なに使用しないというのは柔軟性に欠けますよね。

このような業者は手抜き業者ではございませんがいったん他社の話を聞いてみるのもいいかと思いますよ!

昔は手作業でこなしていたかもしれませんが、効率性や費用の面からみても高圧洗浄は取り入れるべきなのです。

\お客様と一緒にお家のお悩み解決させて頂きます!/

外壁塗装・屋根塗装のお見積り・ご相談は無料で承っております!

0120-478-017

■ 電話受付:9~18時(日曜定休) ■ ホームページをみたとお伝えください

\お気軽にお問い合わせください!/
お問合せ・無料見積
予約でQUOカード
ショールーム来店予約

2.高圧洗浄の費用は?

では次に気になる費用についてお話します。

高圧洗浄は水を使っての洗浄ですので水道代がかかります。

こちらは家主負担となっています。

ですが、高圧洗浄機を使用した洗浄では水道代はそこまでかかりません。

実際に計算してみると…

ある高圧洗浄機が毎時間だす水の量を600ℓとします。

洗浄が一日(朝10時~夕方6時まで休憩をはさみ行ったとして、計7時間)だとして、一日で必要な水の量は4200ℓ必要となります。

一軒家のお風呂に給水するのが大体200Lとなりますのでお風呂21杯分。

香芝市の水道料金で見てみると大体5000円ちょっとという計算に。

またこの7時間ずっと休みなしに水を出しているわけではないのでもう少しお安くなる可能性もあります。

+α 外壁以外も洗浄してもらえるかも?

せっかく高圧洗浄機を使うのですから、塀や玄関床などの洗浄を一緒に頼んでみてもいいですね。

ただし、材質などにより高圧洗浄機が使えない場合もあるので担当者と要相談です!

3.高圧洗浄の基礎知識

では高圧洗浄の基礎知識についていくつかお話しますね。

3-1.高圧洗浄後、十分な乾燥時間が必要

高圧洗浄で汚れ等を綺麗に落とした後必要となるのが乾燥です。

高圧洗浄で使用するのは水。

ということは水が残った状態で塗装をしてしまうと塗膜のふくれなどのトラブルにつながります。

そうなると、あっという間に劣化につながります!

乾燥時間は最低でも24時間は開けておいたほうがいいですね!(※季節によって時間調整が必要)

3-2.高圧洗浄では落としきれない汚れも?

高圧洗浄だけで完璧に汚れがとれるのかというとそうではありません。

汚れがひどい部分は薬剤を使用したり、こすり落とす必要があります。

また、塗膜が浮いている部分などは金属ヘラでこすることも。

どんなに小さな汚れも見落とさず丁寧な作業をする業者にお願いしたいですね!

また、チョーキングが起こっている外壁を洗浄した際多少粉が残ることも。

この場合は手抜き工事ではありません!

このような状態の壁を粉がなくなるまで洗浄してしまうと下地に影響を及ぼす可能性が…

そうなる前に、いいタイミングで洗浄を止め下塗り材を駆使して塗料と外壁材の密着性を高めます。

3-3.劣化したコーキング補修が優先!

コーキングがボロボロの場合、そこにそのまま高圧洗浄を行うと、水が外壁内部に侵入してしまいます。

そうなると躯体を腐らせお家の寿命が短くなってしまう可能性も…

ですので、コーキングの劣化がひどい場合、高圧洗浄より先にコーキングの補修を行います!

\お客様と一緒にお家のお悩み解決させて頂きます!/

外壁塗装・屋根塗装のお見積り・ご相談は無料で承っております!

0120-478-017

■ 電話受付:9~18時(日曜定休) ■ ホームページをみたとお伝えください

\お気軽にお問い合わせください!/
お問合せ・無料見積
予約でQUOカード
ショールーム来店予約

4.高圧洗浄で悪徳業者がわかる

気を付けてほしい悪徳業者の特徴を今回は高圧洗浄に絞ってお伝えします。

4-1.高圧洗浄が「無料」?

高圧洗浄機はかなり高額なもの。

また、作業時間もかかりますよね。

そこで、「弊社では高圧洗浄にかかる費用はいただいておりません」と言われても信用してはいけませんよ!

まず、必ず水道代はかかります

そのうえで、高圧洗浄が無料となっていても、その分他の項目に料金上乗せされているケースがほとんどです。

只より高い物はない、ということですね。

4-2.異常に短い洗浄時間

高圧洗浄にかかる時間は一般的な一軒家で外壁と屋根を合わせると大体7-8時間程度かかります。

これを2-3時間で終わらせてしまう業者は要注意!

先ほどご説明した通り高圧洗浄は水で汚れを洗い流すだけの作業ではありません。

古い塗膜や汚れ等を削り落としていく作業なのです。

ですので洗浄時間が異常に短い場合、業者のスピードが速いのではなく手抜きの可能性大です。

4-3.家の中に水が浸入!?

高圧洗浄作業は常時高圧で行うわけではありません。

家の状態を見て水圧を調整して行います。

そうしないと、室内に水が浸入したり、水圧でへこみができてしまうことも。

ですのでお家の状態を見極めて水圧調整しなければなりません。

よって、洗浄中お家の中に水が侵入してくるのは仕方ないことではなく、業者のミスです!

ですのでこのような場合は仕方ないとあきらめてしまわずに、すぐに業者の上部に連絡を!

5.まとめ

いかがでしたか?

今回は高圧洗浄についてお話ししました。

高圧洗浄は簡単そうに見えてかなり技術と知識が必要な作業です。

また、高圧洗浄の出来で、塗装の仕上がりが変わるといっても過言ではありません。

このような知識と技術がある熟練工にお願いしたいですね^^

また、ヨネヤでは、塗装のことを真剣に学んだプロフェッショナルが多数在籍しておりますので、お客様一人一人にあったご提案をさせていただきます♪

奈良で外壁塗装・屋根塗装をご検討の際はお気軽にヨネヤまでお問い合わせください!!

スタッフ一同お待ちしております。

\お客様と一緒にお家のお悩み解決させて頂きます!/

外壁塗装・屋根塗装のお見積り・ご相談は無料で承っております!

0120-478-017

■ 電話受付:9~18時(日曜定休) ■ ホームページをみたとお伝えください

\お気軽にお問い合わせください!/
お問合せ・無料見積
予約でQUOカード
ショールーム来店予約

予約カレンダー

↓ご予約はこちらから↓(ご希望日時をカレンダーからお選びください)
2024年6月
      
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
      
…本日 …通常店舗予約 …イベント開催日 …勉強会
2024年5月

スタッフブログ | 2021/10/07

記事一覧はこちら

\お客様と一緒にお家のお悩み解決させて頂きます!/

外壁塗装・屋根塗装のお見積り・ご相談は無料で承っております!

0120-478-017

■ 電話受付:9~18時(日曜定休) ■ ホームページをみたとお伝えください

\お気軽にお問い合わせください!/
お問合せ・無料見積
予約でQUOカード
ショールーム来店予約